●最安値のSIMを選ぶならDMM mobileが一番!

DMMモバイルは安さで人気のサービス

DMMモバイルは、格安SIMサービスを提供している有名な会社で、利用するのも簡単です。特典としてポイントが10%還元されるので、実質業界ナンバーワンの安さを誇ります。その金額は3GBの音声通話機能付きのサービスで1500円、5GBで同じく通話機能付きの場合1910円なので他社のサービスに比べると200円から300円ほど安い価格になっています。データ通信だけのプランでは3GBで850円、5GBで1210円と設定されており、他社のサービスの3GBのデータ通信料くらいの料金で5GB利用できることになります。これは相当お得なプランなので、子どもにスマホを安く持たせようと思っている場合には、ぜひ活用してみてください。大手の携帯電話を利用するより5万円から8万円安くスマホを手に入れることができます。

負担は最小限で済ませられる

子どもにスマホを買い与えるのはかなりのコストがかかってしまいますが、今の時代のIT技術や家族との連絡手段を考えればある程度は仕方がないことでしょう。スマホの場合、有名なiphoneを購入すると安くても5万円から10万円程度の金額になってしまうので、壊してしまうかもしれないことと間違った使い方をしてしまうかもしれないことを考えると格安SIMを利用していくか、通信料制限をかけておかないと危険です。高額請求が起こったり、インターネットの危険に子供が巻き込まれたりしないように格安SIMを選択するのは賢い判断です。DMMモバイルは世間一般で多く設定される7GBの通話機能付きプランでも2560円なので、スマホ料金の半額ほどで利用できます。子供が数人いる場合でもこの格安SIMを使えば、しっかり節約できるので、あまりスマホを使わない家族がいる場合にもこの格安SIMに切り替えて家計の負担を減らしましょう。

スマホ料金は半額以下に抑えられる

どんな会社の格安SIMであっても料金はソフトバンク、au、ドコモの携帯会社の料金より大幅に安くできます。契約した後、毎月電話もスマホでのモバイルデータ通信もあまり使用せず、実質電話は1000円未満、インターネットも外出時に1GBに満たない場合には格安SIMに変えた方が絶対にお得です。料金は半額になり、利用できるデータ通信料は制限が付きますが、そこまで不便なものではなく家庭でも外出先でもWi-Fiを使うことを意識していれば使いにくくなることもまずありません。子供にもスマホの使い方を教えられる良いチャンスなので、しっかり負担を最小限にしてよいスマホ利用を家族で一緒にしていきましょう。